プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

職業柄お酒が好きです。特に芋焼酎が大好きで西酒造ファンです。

最近のトラックバック

  • いよいよ (?なかなか?なススキノStory)

もっとお店のブログを見る

« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

大量入荷!!

最近4合瓶で飲まれるお客様が

多くいらっしゃるのでこの度、4合瓶の

焼酎を大量に仕入れました。(写真はほんの一部)

一杯づついろいろ飲むのもイイですが

自分の好みの量を入れてとことん

一種類のお酒を飲むのもオツですよ。

2010年10月27日 (水)

いやー寒い寒い

昨日から本格的に雪が舞い冬かーって

感じの天気でもうコートを一枚足さないと

厳しい今日この頃。

やっぱりこうも寒いと鍋かなーと思い、

今一押しの鍋が【黒豚白湯鍋】濃厚なスープでありながらあっさりと食べられまた病みつきになる味。

今年の冬は是非味わって欲しい鍋です。

2010年10月25日 (月)

またまた疑問・・・・?

本日あるすし屋の前を車で通った時に目に入ってきた文字【グルメ】

何気なく普段使っている言葉ではあるが本当にみんな言葉の意味や

どこの言葉(英語?)か理解しているのか?

隣に乗っていた会社の人間は分からずにいた。

ここで是非調べて紹介したいと思う。

グルメとは、フランス語「gourmet」からの外来語で、「少年」「下僕」を

意味する中期英語「grom」に由来する。

古くは「ワイン商人の召使」「ワイン鑑定士の召使」の意味で用いられていた語で、

「ワインに精通した人」の意味から、「食通」の意味を持つように

なったと考えられる。

現代フランス語の「グルメ」には、「食通」の他に「酒の鑑定家」といった

意味があるのもこのためである。

2010年10月22日 (金)

今蘇る酒・・・・・・。

本日、【十一州 純米吟醸】という新しいお酒入荷しました。

千歳鶴で作られたこのお酒は、北海道の米【吟風】を使っており明治時代に

全道に流通していた【十一州】を今100年余り掛けて蘇らせたお酒で

【十一州】という名前は明治改元後北海道を11ヶ国86郡に分けたことに

由来しておりつまり北海道のことです。

是非こういった思いのあるお酒を味わってみて下さい。

2010年10月20日 (水)

晴れのお料理

ご馳走の一つ【天婦羅】、今の時期はたちの天婦羅が美味しいですが

そもそも天婦羅ってなんで天婦羅って言うかご存知ですか?

天ぷらの語源については諸説あるが、いずれも南蛮渡来の語としている。 おもに語形からの類推によって、

・ポルトガル語の temperar (動詞:「調味料を加える」「油を使用して硬くする」の意。三人称単数で tempera) または tempero (調味料の意)

・ポルトガル語 temporas またはスペイン語 témporas (斎時、斎日(en:Ember Days)の意。肉食を禁ずる期間)

・ポルトガル語またはスペイン語の templo (寺院の意)

結構和食には、向うから来た言葉が沢山ありますが今はすっかり日本の文化に

なっています。

今の季節の美味しい天婦羅をどうぞ味わって下さい。

2010年10月19日 (火)

最近何かと話題の・・・・・

いやーパリーグもロッテが日本シリーズに行くわ、ダルビッシュが日ハム残留など話題に事欠かないが

今一番の話題は、10月24日のワインクラブで開催する婚活パーティーに

占い師の五十嵐由家さんが【恋愛大作戦】と題して占いのお話があることです。

是非素敵なパートナー探しと素敵なお話を聞きに参加してみては?

2010年10月18日 (月)

日々出てくるちょっとした疑問???

本日宴会のお料理に出てきた【飛龍頭】ふと疑問?

そう言えば何で飛龍頭って言うんだろう?

別に龍の頭の形に似ている訳でも無いのに・・・・。

調べたところ
飛龍頭という呼び名はポルトガル語のFillos(小麦粉をこねて油で揚げたもの)が語源でヒロス→ヒロウズ→飛龍頭となったとう説があります。

結構外国語がなまっていった言葉が多いような気がする。

丁度今日テレビで見ていたら背広もそうだと言っていた。

語源って意外に調べると面白いものだ、また気になった言葉が出てきたら

ご紹介します。

2010年10月17日 (日)

大晦日と言えば・・・・・

毎年恒例のおせちの時期が近づいて参りました。

例年お客様よりご好評頂いております、現在お店で1万3千円、1万6千円、2万2千円と三種類ご予約承っておりますので是非お早めにご予約下さいませ。

2010年10月16日 (土)

拘り食材 パート2

前回十味唐辛子をご紹介しましたが他にもあります。

【黒七味】京都からのお取り寄せ食材です。

普通の七味と違いその名の通り黒い色をしている為本当に七つ入っているかはわかりませんが一応唐辛子、山椒の実、白ゴマ、黒ゴマ、けしの実、麻の実、青のりの七つが入っています。

これも大変美味しい七味ですので是非気になる方はお取寄せしてみてください。

2010年10月12日 (火)

十味唐辛子ってご存知

当店でも取り寄せて使っております。

しかしこいつが曲者で注文してもなかなか入ってこない、まあそれ程人気が

あるものなのか・・・?

味は、っていうとこいつがまた美味い。味噌汁なんかに入れると七味とは

違うことがはっきりと判ります。

ちなみに十味とは、唐辛子、黒胡麻、青海苔、白胡麻、山椒、蜜柑の皮、紫蘇の葉と種、えごま、麻の実、けしの実

これを全部覚えられたらスゴイかも!

是非気になる方は取り寄せてみては・・・・。

北の和食 なかなか のサービス一覧

北の和食 なかなか