プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

職業柄お酒が好きです。特に芋焼酎が大好きで西酒造ファンです。

最近のトラックバック

  • いよいよ (?なかなか?なススキノStory)

もっとお店のブログを見る

« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

4月から

ホテルや物販店の方におすすめのコースが4月から出来ます。

飲み放題二時間・料理8品で3500円と通常より500円お安くなっておりますので

まだなかなかデビューされていない方は是非このお得なコースをご利用してみてください!!

2010年3月26日 (金)

お気に入りの一本

西酒造ファンの私のお気に入りの一本を紹介します。

『万暦』です。
いわゆるハナタレです。高濃度のお酒ですがキンキンに冷して飲むと何ともいえない深い味わいがあります。

2008年の洞爺湖サミットでも出されたお酒なので知っている方も多いかと思いますが飲んだことのない方は是非一度飲まれてみては?

2010年3月16日 (火)

路面電車

こんばん和

すすきのの目印といえば、キング オブ ブレンダーのローリー卿が
ニッコリ微笑んでる看板が目に留りますますね。

もう一つすすきの停車場と路面電車も絵になります。

外で店のチラシを配っているとき、たまに目にする貸切車輌。
時速30㌔のノンビリとしたスピードでの大宴会。
楽しいでしょうね....

全然ハイテクとは無縁の路面電車がまだまだ現役で走っている街って
いいと思いませんか。

2010年3月13日 (土)

山菜の美味しい季節到来

最近大分道路の雪も解けてきていよいよ春かと思わせる空気が漂ってきました。

なかなかでも『春薫る山菜彩々』と題してこの時期の美味しい山菜料理を提供しております。

内容は、・山菜の天婦羅
    ・筍の桜の葉〆
    ・筍の若芽焼き
    ・若竹煮
    ・山うど酢味噌
    ・京ぶきお浸し
    ・行者にんにくの醤油漬け

特に人気があるのはやはり天婦羅で、日によって内容は変りますが
独活、こごみ、浜防風、たらの芽など。

是非、今おすすめのあらばしりの日本酒と一緒に召し上がってみては? 

2010年3月10日 (水)

いよいよ

グランドメニューが3月11日(木)より変更になります。

常連様より「いつ変わるの?」の沢山の声がありやっと変更になる次第で御座います。

メニューに一例としましては、

・河豚と帆立の焼霜カルパッチョサラダ 980円
・和風ソーセージ盛り合せ 680円
・平目クレピネット包み焼 980円
・牛すじ煮込みどて焼き風 720円
・葱トロの天ぷら 780円
 などなど

是非変更になったメニューを食べにきてみては・・・・!! 

2010年3月 8日 (月)

熱燗器


こんばん和

お酒好きな方は、酒器集めに懲りだす人も多いようですね。

まだまだ熱燗がオイシイ季節。

なかなかでは熱燗をこれでお出ししています。

湯温の加減で 味の変化も楽しめる優れもの。

テーブルにデンと据えるだけで、話も弾みマスyobottle

2010年3月 6日 (土)

アルバイトのある失敗談

ここでアルバイトA子さんの失敗談を一つ紹介します。

ここで言いたいのは、A子さんがドジだとかではなく日本語って難しいなーと言うことです。

あるときお客様から呼ばれ「しめてくれ!」と言われたのでちょうど個室の

襖が開いていたので「はい」と言いながら襖を閉めたところお客様から「違うよ、お会計のことだよ」と言われ

思わず顔が赤くなったのは言うまでもありません。

この日からA子さんの日本語の猛勉強が始まりました。

2010年3月 4日 (木)

桃の花のその後

昨日の桃の花が見事に(ちなみに昨日は間違って梅と書いてしまいました)

咲きました!!

以上報告でしたhappy01

美し国から

こんばん和

昨日は三重のお客様がご来店されました。
美し国=三重県は津市のご出身。
私も一年ほど滞在していたことがあるからいろんなシーンが浮かんで
話が盛り上がりました。

津市といえば、みそかつ、天むす、いちご大福それぞれの発祥の店というのがありましたね。

甘党でもある私はいちご大福、よく食べてました。

なかなかでもなかなか発祥の味をお伝えして行きたいデスね。


2010年3月 3日 (水)

今日は雛祭り

雛祭りということで当店でも自称カリヤザキさんがトイレに梅の花を活けました。

年に一回の行事ですがなんとも梅の花を見ていると落ち着きますのー。

やはり花には人の心を落ち着かせる効果があるのか?何ともはや・・・・!
他に雛祭り限定寿司も大好評でした。

イベント時は何かやっておりますので皆様こう御期待あれ。

                    Byカリヤザキでした。

北の和食 なかなか のサービス一覧

北の和食 なかなか