プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

職業柄お酒が好きです。特に芋焼酎が大好きで西酒造ファンです。

最近のトラックバック

  • いよいよ (?なかなか?なススキノStory)

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月24日 (水)

とんだ勘違い・・・・

先日のこと、お客様が会話の中で沖縄の話をされており、その後お客様から呼ばれ「黒ざとう頂戴!」

何に使われるのかな?と思いつつもその前の沖縄の話があった為きっと沖縄で黒砂糖を使った変った食べ方がありそれをお仲間に教えるのかと自分の中で創造し

すぐに調理場に確認したところ無かったのでお客様に無いことを伝えると

「じゃあ白さとう頂戴」と言われたので一応「普通の砂糖で宜しいですか?」と言うと

お客様が笑いながら「いやいや違うよ、佐藤の白だよ」と言われたので

自分の勘違いに気付き「佐藤の黒ございますのでお持ちします」と言ったところそこに居た4人全員が一斉に爆笑。

とんだ勘違いと思い込みに恥ずかしいやら・・・・・。

日本語って難しいなと思う今日この頃・・・・・!

2010年2月22日 (月)

これもオススメ


こんばん和

段々陽が長くなってきて、春めいてきまいた。
三寒四温なんて言葉もありますが、寒さ暑さのせめぎ合う
北海道は四季のメリハリがあっていいですね。
どの季節も食べ物がおいしいから、食欲旺盛な私は困ってしまいます。

さて「なかなか」は、海鮮ものがとっても新鮮でオススメですが、
食事では牛肉巻ごはんも人気メニューのひとつです。

これはオイシイですよ。
シーザーサラダと一緒にいかがでしょうか。


2010年2月21日 (日)

〆と言えば

お酒を飲んだ後の〆と言えばみなさんは何を召し上がりますか?

当店では今大人気デザート、男が喜ぶ侍のプリンが好評を得ております。

もうみなさんは召し上がりましたか?

まだの方はすすきの交番の隣にあるプリン本舗で是非買ってみて下さい。

2010年2月18日 (木)

これはオトク


こんばん和

北海道はほんと広いというか、懐が大きいというか
色々な季節で旬のものが味わえますネ。

今日は殻付きの蝦夷バフンウニ...羅臼産。
なんと一個100円です。

これだけお得なら何個でもいってしまいそう。
しかもその味を更に引立てる燗酒のラインアップ。
ん~~ん杯が止まらない...


2010年2月17日 (水)

バレンタインデーと言えば

今年もバレンタインデーが来てそして終って行きました。

毎年この日はチョコレートが馬鹿売れするお菓子屋さんにとっては大変稼ぎ時の日ではないでしょうか?

私はというと小さい頃から甘い物が苦手でチョコを貰ってはベランダに放置して腐らしていました。

いつからかそれを知った友達が違う物(グラス、何故か貯金箱など)をくれるようになりました。

最近ではいつもビールをくれと言っているのですが全くもらえない始末。

人間って年を取ることにもてなくなるのか?それとも自分だけか?

いつか娘からもらえる日を今は夢見てる今日この頃・・・・・。

バレンタインデーよ、いつかビールをあげる習慣に変わってくれー。

本心からの願いですheart04

2010年2月16日 (火)

こ、これはスゴイ

こんばん和

皆さんは、お寿司やさんなんかに行ったら、はずせないネタは
なんですか?

回ってる所ではあっても、小さい子供が「トロ、ウニ、イクラ握って」なんていう場面に出くわしたら閉口しますが...(笑)

ある日の「なかなか」調理場、
デンとかまえるのは本鮪。
中落ちを取るのにまな板に横たわる中骨は迫力満点。
マグロにはテレビの中の市場の風景でしかお目にかかることはありませんが、
たとえ骨だけでもスゴイ、そして赤身は美味しそう。

これだけでも何十人前か。

おすすめメニューにお造りや握りで載せたサービス価格。
即完売は、さすがお刺身の王様でした。


2010年2月 9日 (火)

すすきの 氷の祭典


こんばん和

いよいよ始まりました...札幌雪祭り。
そして「すすきの氷の祭典」

札幌の街はいつにもまして国際色豊かです。

「なかなか」も全国各地からお客様がご来店されます。

そんな中で昨年の雪祭りの時にご来店された静岡の若きカップルが
今年も店の入口を探し探し訪ねてくれました(←なかなかは地下にあるから
入口を見落としがち)

おいしさと店の雰囲気がとてもよかったから...とのこと。

接客していてこんな言葉をいただくとほんと嬉しいですね。
マイナス10度の寒さもなんのその...気合が入ります。

2010年2月 7日 (日)

ついに出ました!!

当店で今年1本入荷した十四代龍泉がついに出ました。

知る人ぞ知る超プレミアム酒当店では1本5万円で販売しています。


こんな高価な日本酒をなんのためらいも無く買われるお客様に売っておきなが
らまさに脱帽です。

でも美味しんですよねー。

おそらく誰もが一度は飲んでみたいお酒ではないですか?

2010年2月 3日 (水)

恵方巻

こんばん和

今晩はしばれましたねぇ...ローリー卿のビルの温度計はマイナス9度。

そんななかでもご来店いただきありがとうございます。

さて今日は節分。皆様のご家庭では鬼退治はすみましたか。。。?

「なかなか」では本日のおすすめに海鮮恵方巻をお出しいたしました。

巻き簾を巻くのは、歌って踊れる調理場のスター...自称アマミヤリョウことT田さん(笑)
お客様にとても好評でした。

鬼の金棒に見立てて邪気を祓うとか、切らずに長いまま太巻きを食べ縁を切らないとか、色々な想いが込められていて
日本の風習ってよくよく紐解くと、オモシロイですね。

2010年2月 2日 (火)

いてて...の正体

こんばん和

寒くなってくると北国の魚介類はおいしさがグンとアップしますね。

「なかなか」は毎日市場から新鮮食材が届きますから、開店までの
調理場は仕込みでおおわらわ。
そして聞こえてきた「いてて」の声。

犯人は今日仕入れた帆立貝。
N田さんの指をしっかりとはさんでいました(笑)

「おいしい」をご提供するのもなかなか大変です。
でもお客様に喜んでいただけるからこれしきのことは...ガッツ!


北の和食 なかなか のサービス一覧

北の和食 なかなか