プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

職業柄お酒が好きです。特に芋焼酎が大好きで西酒造ファンです。

最近のトラックバック

  • いよいよ (?なかなか?なススキノStory)

もっとお店のブログを見る

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

もうすぐ節分ですねー!

節分と言ったら何を連想しますか?

やはり豆撒きですよね!

最近は恵方巻きというものがあっちこっちで売られるようになりましたが

まだ私の中では馴染みがありません。

今年のなかなかは何をやろうか?日々悩んでる始末であります。

でも必ず何かイベントをしますから是非節分に

店内をちょっと覗いてみて下さい。

2010年1月22日 (金)

活況 新年会

こんばん和

新年がスタートし3週間、企業活動が活発化すると同時に
新年会の方も盛り上がってきました。

てっちり鍋、黒豚白湯鍋などを囲みながら杯の進みも活発です。

「なかなか」では宴会飲み放題に地酒が五種類加わりましたので
とても好評です。

会社やお友達グループなどで是非、自慢の料理と一緒にお楽しみ
ください。

2010年1月21日 (木)

最近知った事!!

寒い季節になるとカン酒が恋しくなりますよねー!!

そこで最近知ったことと言うかずっと20年間間違って覚えてたことを

告白します。

それは何かと言うとカン酒のカンと言う漢字です。

火辺に間だと思っていましたが実際は『燗』門の中に入るのは日ではなく

月という漢字だということに気付きませんでした。

このことを周りのスタッフに質問したところ何と殆どの人が間違って

覚えていました。ちょっと安心・・・・・!

でも何で月という漢字なのか不思議!!

まだ他にも勘違いしていることはあるのかなーー!

2010年1月19日 (火)

大通り公園を歩けば

こんばん和

子供の頃に比べたら降雪量が全然少なくて、雪祭りの雪像作りも大変そう、
なんて思いながら大通り公園を歩いてました。
いよいよ雪像作りが始まりましたね。
夏のよさこい、冬の雪祭り。。。ケッコウ好きです。

雪といえば、静岡時代、
めったに降らない雪に子供達が朝早くからはしゃぎ回っているのには
びっくりしました。
「雪見遠足グッズ」なんかも売られていて、ちびまるこちゃんの世界は
本当だったと、どさんこの私は関心しておりました。
わざわざ雪を見に遠足へ、なんて北国とはまるで違う世界で面白いですね。

2010年1月16日 (土)

冬真っ只中!!

毎日毎日本当に雪ばかり

こんなの雪を喜んでいるのは、犬かスキー場ぐらいなもの。

飲食店にとっては本当に迷惑な話である。

こんな吹雪の中ビラ配りをしていると観光のお客様からこんな一言

『北海道のタクシーは何でこんな寒い中ドアを開けて客待ちをしているんだい?』

あまりに意外な質問に思わず『そうですね!何でですかね?』と答えてしまった。

確かに!!今まで考えたことがなっかた・・・・・!!

一見親切なようでこんなに寒かったな車内も冷たくなるのである意味微妙かも?

まっそんなこんなで今日も吹雪きだよcrying

2010年1月13日 (水)

ついつい

こんばん和

「なかなか」は、地元札幌のお得意様はもとより全国各地からお客様が訪れます。
ビジネスに観光に目的はさまざま...
そんな中で、九州からのお客様やご出身が九州の方がおいでなると、お酒や肴の話を交えながら、ついつい中学1年生の時から10年ほど続いた熊本の方との文通の話を絡めてしまいます。
今は携帯で簡単にメールできてしまいますが、当時は万年筆で手書き、しかも毎週のように便箋で5枚10枚が平気で書けてました。
大学のレポートも、社会人になって報告書も数枚しか書けないのに凄いエネルギー(笑)
卒業前にその方とお会いして、土産に買ってきた球磨焼酎の味は今でも忘れません。
接客していると料理長自慢の料理に店長こだわりの地酒だけではなくて、いろんな土地の話題もでてくるからおもしろいですね。

                        by加藤でした。

2010年1月12日 (火)

最近はまってる事

単行本でも100巻以上発売されている『美味しんぼ』をYouTubeで毎日みて究極の料理を勉強しています?

なんて昔からのファンで70話以上アップされているのを毎日みてフムフム

納得している始末です。

でも本当勉強になるし面白いしまさに一石二鳥ですよ。

是非興味がある方は見てみては・・・・。

2010年1月 9日 (土)

なかなかなおつまみ

こんばん和

お正月が明けた初めての週末はやはり賑わいをみせるススキノ。

「なかなか」のグランドメニューはもちろん本日のおすすめメニューも
ぎっしりと「おいしい」が並んでいます。

その中でちょっとしたお酒のつまみに「ホッケトバの七輪炙り」というのはどうでしょう。今週から登場です。
七輪を前に立ち上がる煙と、香り、鮭のトバとは違う歯ざわりと
味わい...
日本酒でも焼酎でもどちらでも杯がすすむこと間違いなし。
もちろん楽しい会話も弾みます。

おすすめしている私も匂いに誘われて、あんなお酒こんなお酒が合いそうだとイメージが膨らんできます。


                by加藤でした。


雪明りの交差点

こんばん和

雪がシンシンと舗道に降り積もると雪明りに照らし出され
ネオンサインも一段と冴え渡ります。
ススキノの交差点、ローリー卿の看板もにっこり...

ローリー卿といえば、「なかなか」ではデザートにニッカバー特製の
生キャラメルがあります。
お食事やお酒を楽しんでいただいた後のお口直しに至福の一粒。
今売り出し中の「侍プリン」ともども
ぜひお試しください。

              by加藤でした。

2010年1月 7日 (木)

日本の文化

本日当店の常連様の中国のお客様が他のお客様を接待でお連れした際の提供したお料理での出来事。

会席コースのお料理の箸休めで七草粥をお出ししたところ1月7日であることに気付き日本の習慣と初めて食べる物に驚きと感動を覚えていました。

最後にもともと中国の習慣が日本に伝わったものであることをお話すると
改めてびっくりされていました。

ここでも日本と中国の繋がりが出来ました。

いつまでもそういう関係で有りたいものです。


北の和食 なかなか のサービス一覧

北の和食 なかなか